緑茶 レシピ おかず

1度は食べてみたい緑茶を混ぜたおかずレシピ4品

1度は食べてみたい緑茶を混ぜたおかずレシピ4品

緑茶おやき(4人分)

材料

粉末緑茶・・・大さじ2杯(9g)
小麦粉(薄力粉)・・・250g
砂糖・・・25g
卵・・・1個
白湯・・・50cc
サラダ油・・・適量
打ち粉・・・適量

 

作り方

@分量の湯で粉末緑茶を溶かす

 

A小麦粉に@と、砂糖、卵を入れて混ぜる

 

B水を加減しながら加え、耳たぶくらいの柔らかさにこねる

 

C卵大に丸めて打ち粉にとり、厚さ5mmの円形に整える

 

Dフライパンを熱し、薄く油をひいて両面を焼いて完成

生地にあんを包めばお菓子に。
お新香のみじん切りや香辛料を加えると、ちょっとしたおかずになります。

 

緑茶マッシュポテト(4人分)

材料

粉末緑茶・・・大さじ1杯(4.5g)
じゃがいも・・・150g
塩・・・小さじ1/2杯

 

作り方

@じゃがいもを水からゆでて、やわらかくなったら塩を入れる

 

Aお箸がささるほど柔らかくなったら湯を捨て、再度火にかけ水気を飛ばす

 

Bじゃがいもをとり出してマッシャーやフォークなどで潰し、マッシュポテトにする

 

C粉末緑茶をマッシュポテトに混ぜ合わせる

粉末緑茶は食べる直前に混ぜるのがポイントです。
肉料理の付け合わせにピッタリ。
ひき肉と玉ネギの炒めた物を混ぜ合わせれば、あっという間にコロッケの材料に!

 

緑茶寒天サラダ(4人分)

材料

粉末緑茶・・・大さじ2杯(10g)
白湯・・・200cc
寒天・・・半本
野菜(きゅうり、レタスなど)・・・適量

 

あえ酢の材料

酢・・・大さじ2杯
しょうゆ・・・大さじ1杯
わさび、七味唐辛子・・・少々
ごま油・・・大さじ1杯

 

作り方

@寒天を洗ってちぎり、水に浸して戻す

 

A分量の湯で粉末緑茶を溶かす

 

B溶かした緑茶を鍋にとり、寒天をよく絞って中火で煮溶かす

 

C水で濡らした型に流し入れ、冷蔵庫で冷やして固める

 

D固まったら1pのサイの目に切る

 

E好みの野菜を千切りやサイの目など適当に切り、Dと一緒に盛り付ける

 

あえ酢の作り方

@分量の酢、しょうゆ、わさび、七味唐辛子、ごま油を混ぜ合わる

 

A盛り付けたサラダにからませて完成

緑の透き通ったゼリーが涼し気で、野菜ばかりのサラダに飽きたときにバッチリ!
あえ酢的にさっぱり系の野菜が特に合います。

 

緑茶豆腐(4人分)

材料

粉末緑茶・・・大さじ2杯(9g)
白湯・・・1/2カップ(100ml)
くず粉・・・60g
みりん・・・大さじ2杯
だし・・・3〜3.5カップ

 

梅びしおの材料

梅干し・・・3個
砂糖・・・大さじ1杯
みりん・・・大さじ1杯

 

作り方

@分量の湯で粉末緑茶を溶かす

 

Aくず粉をだし、みりんと合わせ、弱火でゆっくり練り上げる

 

BAが半透明になってきたら緑茶を入れ、よく混ぜる

 

C濡らした流し型にBを流し入れ、あら熱をとり、冷水で冷やす

 

D冷めて固まったら型からとり出し、切り分けて皿に盛る

 

梅びしおの作り方

@梅干しを果肉と種に分ける

 

A果肉を包丁で叩き、鍋に入れ分量の砂糖、みりんを入れる

 

Bしゃもじで混ぜながらとろみが出るまで中火にかける

 

C緑茶豆腐の上にかけて完成

緑茶と梅のコラボでとてもさっぱりした味に仕上がります。
梅びしおを練り味噌にしてもOK。
おろしわさびを加えたりするとより一層美味しくなります。
低カロリーでミネラルも摂れる一品です。

 

⇒漫画「美味しんぼ」で掲載された茶葉使用の希少な緑茶って!?


関連ページ

緑茶を上手に摂取できる簡単料理レシピ2品
緑茶を使った簡単料理レシピを掲載しています。
緑茶を使ったオシャレなお菓子レシピ4品
緑茶を使ったお菓子のレシピを掲載しています。