【逆効果の方必見】緑茶の口臭を消す効果と予防・対策法

【逆効果の方必見】緑茶の口臭を消す効果と予防・対策法

【逆効果の方必見】緑茶の口臭を消す効果と予防・対策法

緑茶が口臭に効果的な理由は、配合成分のカテキンやフラボノイドによるものです。

 

カテキンには抗酸化、抗菌作用があり、緑茶を口に含むだけで、臭いの原因となる雑菌の繁殖が抑えられます。

 

臭いの強いものを食べたあとだけでなく、いつも口臭が気になるという人は、口の中に細菌が発生している場合が多いのですが、こういったときでも緑茶は非常に有効です。

 

飲むだけで口内を清潔に保つことができますので、うがいや歯磨きの時間が取れない人には、最適の方法となっています。

 

カテキンの消臭力は化学反応でもありますので、口の臭いに限らず、一般の消臭剤などに使われることもあります。

 

消臭成分として有名なフラボノイドはチューインガムなどにも配合されていますので、カテキンとフラボノイドを両方含む緑茶を飲めば、手軽な口臭対策ができるのも納得できることでしょう。

 

 

 

口臭に効果的な緑茶の摂取量

口臭対策としての飲み方は、食後の1杯が最適です。

 

口内に残った食べ物を洗い流すイメージで飲むだけで、口の臭いの原因が殆どない清潔な環境が保たれます。

 

お茶の出がらしを口に入れて噛んでいるだけでも口内が清潔になり、次第に臭いがしない口へと生まれ変わっていきます。

 

近年では口臭予防として様々なアイテムが販売されていますが、金額的に高かったり、あまりにも清涼感の強かったりする製品だと、色々な意味で負担が強くなってしまい、長続きしない傾向があるものです。

 

しかし緑茶の場合は毎食後の飲料として摂取するだけですので、周囲からも口の臭い対策をしているとも勘ぐられず、自然に日常生活の中で対策を講じることができるのです。

 

毎日緑茶を飲んでいると口臭だけでなく体臭も消えていくので、口の臭いを含めた加齢臭に悩む皆さんにも、ぜひ飲んでいただきたい飲料です。

 

 

 

以上、【逆効果の方必見】緑茶の口臭を消す効果と予防・対策法についてご紹介しました。

 

【ビタミンACE】緑茶の美肌促進・老化抑制効果」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

 

 

 

【無農薬・有機栽培】茶がらに残る栄養も丸ごと摂れる濃くて甘い粉末緑茶


濃くて甘い美味しい緑茶を飲みたい、妊娠中でも安心・安全な緑茶を飲みたいという方は、さくらの森のお茶「白井田七茶」という粉末緑茶がオススメです。


白井田七茶は、有機JAS認証の緑茶・田七人参が使用されていて、無農薬・有機栽培で作られた茶葉の栄養を丸ごと摂取できる、粉末タイプの緑茶です。


数十社のTV・新聞・雑誌にも取り上げられ、食をテーマとした人気漫画「美味しんぼ」にも掲載されています。


低カフェイン製法なので、小さいお子様や妊婦さんでも安心して飲めますよ♪


暑い夏にはキンキンのアイスで、寒い冬にはアツアツのホットで作れ、年中おいしく飲めますよ♪


実際に飲んで、効果を試してみた口コミ体験談も掲載ているので、ご興味のある方は、ぜひチェックしてみてくださいね!


⇒【口コミ・レビュー】白井田七茶の効果を実体験!


関連ページ

糖尿病・血糖値の予防改善
発症率33%も減る、緑茶の糖尿病・血糖値の予防改善効果について掲載しています。
更年期症状の対策・改善
緑茶の更年期症状の対策・改善効果について掲載しています。
美肌促進・老化抑制
緑茶に含まれる、ビタミンACEの美肌促進・老化抑制効果について掲載しています。